下の写真はクリックすると大きい写真が見れます。
状況説明

▼みなさん、お久しぶりでございます。

 そろそろ記憶の彼方に飛んで行ってしまっているのではないでしょうか? 早いですね。あの充電器関連の記事から早1ヶ月半。あの時も風邪だったみたいですが、 現在も風邪です。今年は弱いです。今年4回も風邪を引くなんて、よわよわです。  また、第三回ROBO-ONEの悪夢が蘇る。今度は風邪が理由で未完成品を出すわけには行かない。 負けるな、行ける!イケル!いっきまぁあああす!! ・・・・・・・・ ・・・・・・・・ ・・・・・・・・  余談はさておき、今日は第二次ROBO-ONEテクニカルカンファレンスでした。 ダメージは残っているものの、皆さんからパワーを貰うため、参加\( ̄□ ̄ ) (以下は駄文が多いので、読みたい方だけどうぞ・・・) (結局全部、駄文か・・・(;^_^A あせあせ) ▼今回も凄かった。

 前回も為になったが、今回も色々とお勉強になりました。m(_ _)m 未だに設計中の身なので、今から色々と組み込んで行くことにしよう。 (以下駄文)  当然、目指すのは上半身搭載状態の歩行。これは確実です。 そしてぇ〜!生意気ながらも、バーニング宮田さんのバーニングスターと対決し、 一撃を加えることなく、三倍のスピードで倒される事!>ぉぃぉぃ!!  フッ、負ける事には慣れているさ・・・>ぉぃ( ≡_≡) 慣れちゃ困りますよ。まぁ、どちらにせよ「戦える状態」ですからそれなりに歩けて、 攻撃もそれなりにできる機体を作らねばならないと言うわけです。  現在の機体でも、下半身モードなら歩けるじゃないかっ!! ( ≡_≡)却下!ダメ!禁止!お前には無理だ。   Σ( ̄□ ̄;;)ガーン 筆者:有線での出撃は許可できん!無線操縦できたら良いよ。(バッテリーは搭載してなきゃダメ) ユウ:いつ出られるんだ・・・( -_-)チッ と言うわけで、頑張ってみる。(結構無茶な部分もあるから、失敗する可能性アリ) (以上駄文) ▼いんべんたあ

 通常価格で85万円! 筆者:う〜むぅ・・・買えないなぁ(T▽T)  ROBO-ONE特別価格でぇ〜〜〜19万円!! 筆者:おっ?だいぶ安くなった!!10万円くらいなら買うのになぁ・・・  学生さんには・・・驚かないでくださいよ?1万5千円で、お願いします! 筆者:1万5千ね・・・!?な・・・ぬわあぁあああにぃぃぃぃぃぃぃ!! いんべんたぁ学割、衝撃の新事実! 恐ろしい値段だぁ・・・学生は入手するしかない!? ※ただし、ROBO-ONE参加者のみの値段だそうです。>学割 ▼懇親会+二次会。

 やっぱり、ここがメインだったか!?イベントが凄かった。 菅原さんの司会の下、ROBO-ONEバトルロイヤルを開催! 5機のロボット、メタリックファイター、バーニングスター、武蔵丸、ADo、 ライラックがバトルを繰り広げた!床が不安定なため、なかなか歩くのが困難で、 すぐ倒れてしまったが、盛り上がりは凄かった。良いものを見せてもらって満足だ。  二回目は、色々な人の裏話が続出!他、KOさんから色々! 気になる方は、次回は懇親会に行くべし!!  二次会は、雑魚の山崎さんと、ZOIDを設計、試作されているという石井さん(名前間違えて たらすみません。) の側で色々とお話を聞かせてもらう。同じサークルの人達がお話を聞いたり、 質問したりしているのを横で聞いているだけだったけど・・・。  山崎さんは、PINOの開発に携わっておられたそうです。貴重なPINOのカバーが出来ていく様や、 RCサーボなどの配置を見せて頂く。う〜ん、ROBO-ONEってやっぱり凄い人が集まるなぁ・・・。  とまぁ、そんな感じで時間が過ぎていき、二次会は終了してしまった。 最後に宮田さんや森永さんと少しだけお話をする。 宮田さん「PID制御やった?」 筆者:まだやってないです・・・汗汗 宮田さん「ヒント教えたんだから、やんなきゃだめだよ〜」  いずれはやりたいと思っている宮田さんの「俺サーボ」。 実現すれば、世界が変わるのは明白。う〜ん、加工が終わったらやってみようかな。  それともう一つ、教えて頂いたのは、大学生と、社会人は1時間でも濃度が高い (1時間集中してやる)らしい。つまり、時間の使い方が違うのだそうだ。 確かに、1時間無駄に過ごしていることが多いと思う(自分)。 この1時間を有効に使えるようになれば、なんでもできるようになるだろう。 できるようにがんばろう!!\( ̄□ ̄ )



[TOP]
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO