TOP > 製作日記 > 5月中旬

下の写真はクリックすると大きい写真が見れます。

今月分を全て見る場合はこちら⇒ CLICK

5月15日 日曜日  タイトル:久々。  [いきてるぞぉおおお]

近況などを

 最後にロボットを作ってから、早2年。ひとまずは生存しております。空白の二年間もロボットはやっており、水面下では、1Kg以下の震雷を作って1年間動かしていたりもしました。
 1Kg以下は、大きめのロボットを作るための実験機でしたが、意外にも良く動いたので、そのまま使っていたのでした。そして、ずっと作りたかった大きめのロボットをつくろうと、奮闘しとります。

それは、可能性の獣

 本当は、中止されてしまったROBO-ONEに・・・大宮祭に出場しようと思い作っておりましたが、制作時間が予想以上に取れなかったので、今日の15時30分くらいに形だけできているありさま。

 まだまだ、配線とかおわっておりません。(T-T)

 ひとまず、形「だけ」はできたので、写真撮影。

 なんとか、電源入れずに直立できました。一応、ユニコーンガンダムのつもりで作成中。

 やっぱり、あおりで撮っちゃいますね。

今回は、メインのサーポモータをピルクス製のPRS-S40M(通称:苺サーボ)で構成しており、今まで作ったロボットの中では過去最高のトルクを獲得しました。ヨー軸などの力のかかる部分は全てPR-DE07MSを使用しています。パワー不足なら変更も検討しないと。

   正式名称は、Wegweiser IV Ein hornという長い名前なので、短くアインホルンという名前で呼んでます。

 三枚目の写真は、Wegweiser IIIとの比較画像です。胴体を短くすることに成功したので、そこそこ「らしく」なっているのではないでしょうか。重量も、この状態で、3.2Kg(III)だったのが、2.8〜2.9Kgまで減ってます。

 腕周りは、まだ足りないパーツなどあったり、バッテリー格納用の腿ができていないなど、まだまだ途中ですが、ひとまずお披露目です。

 ある程度、問題なくなったら、動かす方に力を注ぐつもりです。

5月17日 火曜日  タイトル:ホームページが・・・  [なんかダメです]

FTPにログインができず、2日

 せっかく、更新しようと思っていたのですが、なぜかFTPに接続できない。初めての経験だったりします。

 月曜日も、調べてみましたが、何も進展しなかったので、サポートにメールを今朝送付し、FTPが接続できるとの返答がありました。試しにログインすると、接続可能状態に。

 やたー、これでうぷできる。

 ひとまず、しばらくはホームページ更新をしていきたいですが・・・まぁ、いつまで続くか分からないので、ほどほどでお願いします。

 それでは、このへんで・・・。

[BACK] [TOP] [NEXT]

Copyright (C) 2009 U-hirohito All rights reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO