TOP > 製作日記 > 4月中旬

下の写真はクリックすると大きい写真が見れます。

今月分を全て見る場合はこちら⇒ CLICK

04月11日 月曜日  タイトル: GDL  [良くわからんファイルが一つある]

▼GDL

 ベストテクノロジーにて公開しているGDL。便利ですよねぇ。しかし、3052Fを初めとする秋月で取り扱っているH8のほとんどのターゲットファイルが削除されてしまって随分経ちます。
 で、この消されてしまったTARGETファイル、完全にとは言いませんが、プログラムできる程度は作成できるみたいです。そういう話を入手したので、さっそく覗いてみました。
 過去に入手した3052F搭載済みのGDLもあるので、インストールして比べてみたところ、行けそうな予感。ただ、一つのファイルのみバイナリファイルなのか、読み取れないファイルがあります。
 なんかデバッグ用らしいので、なくてもいけるかも。うまく行ったら、ソフトウェアの方を更新しときます。まぁ、そんな感じで今日は過ぎ去っていくのでした。(^-^;

▼KPIT

 で、フリーといえば、こちらのKPITも実はフリーだったりします。使えるようになるのはHEW3.日立・・・じゃなかった、ルネサスの統合開発環境ですね。
 無償評価版もありますが、アレは60日経つと64KBしかコンパイルできないらしいです。まぁ、それでも十分ですが、まずはKPITに登録し、パスワードが送られてくるのを待ちます。待ちます。待ち・・・。
 来ないです。う〜ん・・・仕方ないので、寝る!(ぉぃ!)
04月12日 火曜日  タイトル: KPIT  [うごかねぇ〜]

▼パスワード到着

 一夜明けて、パスワードが届いていた。これでダウンロードできるのでした。ダウンロードしたのはKPIT GCC COFF Ver5.01とHEW3。
 こいつをインストールして、各種設定をします。参考ページはALPHA PROJECTの技術コラム。こちらはSH用にカスタマイズしてますが、まぁ基本は同じです。
 で、設定をし終え、コンパイルもできたので、焼いてみる。反応無し。なぜじゃぁああああ!!結局その日は成功せず。う〜ん・・・H8を初めた頃を思い出す。

▼モニタプログラム作成編にミスが・・・

 致命定期な抜け落ち部分が判明。それは、準備編にてOBJフォルダを300hフォルダ内に作るという記述を書き忘れたこと。 そのせいで、失敗したというメールを頂く。
 修正は、近日中に行いますので、しばしお待ちを。

▼モニタプログラムをKPITで作ってみたい

 さて、同じHEWならばモニタプログラムをコンパイルできるはず!そう思い、作成しようとしますが、なかなかうまく行かない。そうこうしている内に、monitor.subをどこで読み込めば良いのか分からなくなる。
 さらにメモリマップもどこをいじれば良いのか分からなくなる。う〜ん・・・やはりちょっと無謀であったか。普通のプログラムをコンパイルできないのだから・・・。
 これについてはしばし保留。自由にカスタマイズするには、やはり、DOSで作っていくには無理があるので・・・。
04月13日 水曜日  タイトル: コンパイルできた。  [ROMだけは成功・・・ROMだけは]

▼なんとかコンパイルできる

 いろいろといじくり、ファイルも変更してようやくROMに焼けるプログラムが完成する。なかなかにつらい。Cygwinと同じような記述のファイルもいくつかあった。
 基本的に2個のファイルと、HEW3の設定変更が必要になるのだが、自分でもイマイチ理解していない。猫に小判、自分にHEW3である。
 なので、まだまだ公開できるレベルではないですなぁ。HEW3のマニュアル・・・印刷するかなぁ(-_-

▼RAM用はできず。

 Rom用のプログラムはコンパイルできたんだから、Ram用もできるはず、っとCygwinの時と同じようにアドレスを変更してみるが、エラーが出て失敗。
 何か・・・そう何かが足りないらしい。情けない限りである。現状では、まだCygwinの方がRAM用プログラムをコンパイルできる分上である。(Cygwinも良く分からんけど・・・)
 まぁ、そんな訳で現在品定め中という感じですね。そろそろDOSの開発環境も卒業したいし。
04月14日 木曜日  タイトル: ホームページ更新  [久々にリンク内容を更新]

▼大学にて・・・

 体脂肪が正常値を越えており、保健室へ行く必要があったので行ってきた。私と会った事のある方なら・・・納得であろう。んで、毎日自転車で20分間走ることになった。
 まぁ、運動不足だからちょうど良いか。日記を毎日つけること(毎日更新してないけど)を日課にし、サイクリングも日課にするのか・・・いつまで続くか、ちと不安である。
 サイクリングをするのは良いのだが、排気ガスがひどい。近場に空気のマシな地域はないものであろうか・・・。

▼寄り道

 第一京浜にて汚い空気を吸いながら、立会川駅を目指してみた。行きは歩道を走っていたのでスピードはあまり出せなかった。帰りは、自動車がない隙を突いて、飛ばす。疲れた。(あほ)
 で、ついでなので大井町の100円ショップ「ダイソー」へ行ってみる。久々に行ったら配置が変わっており、工具類がえらく充実していたのに驚いた。
 半田ごてや半田吸い取り器などが315円で買えるのだから、恐ろしい。収納ケースなども大量に積んであった。売れ筋やね。で、部品の一時退避用にちっこいケース、超強力両面テープが15mmx4mで105円だったので購入。
 超強力両面テープは近場の文房具屋で売っていたが、少ない量でえらく高かったのでラッキー。まぁ、内容がどうなのか多少気になりますな。

▼モニタプログラム準備編の修正

 objフォルダを新規に作成するという部分が抜け落ちていたので、追加。これで問題なく作れると思います。いやぁ、書き忘れや下記間違いがあったのは、不覚。
 モニタプログラム作成にチャレンジされた方には多大な混乱を招いてしまい、申し訳ありませんでした。

▼リンク修正

 現状のリンクだと追加するのが大変だし、何より重い、スクロールが面倒。そういう訳で、バナーだけにしてみた。バナーだけでも意外と分かるものかも。で、新たに4つリンクを追加。
 これだけでも、意外と時間がかかってしまった。他の作業は出来ず終い。う〜ん・・・なんだかなぁ。

▼ロボットフェスティバル

 締め切りももうじきだったりする。で、うちのページの更新履歴にリンクを張っておきました。参加予定の方は、なるべく早くエントリーしてあげてください。
 さて、自分は自分で間に合うんかなぁ。このままだと非常に危うい。(-_- )
04月15日 金曜日  タイトル: 秋葉原にて現品.com視認  [行ってみた]

▼オーバーホール

 今日は研究室で、実験装置のオーバーホールがあるというので、11時頃に行ってみるが、実際に始めたのは午後2時からである。
 粉末を実験で使うため、一部装置に大量に溜まってしまう。それを除去する作業である。水洗いするが、粉末をなかなか洗う事が出来ず苦労した。
 設計がおかしいので、ネジを取り付け作業が非常につらい。ネジはたぶんM4くらいだと思う。皆ナットを取り付けるのに苦労していた。私は普段使っているネジがM2なのでどちらかというと楽な作業だったりする。
 そんなこんなで作業が終わったのは16時過ぎであった。

▼ラジオガァデンへ

 昨日、Linkに新たに加えた現品.com。なんと通販だけでなく、秋葉原で直接販売しているとのこと。場所はラジオガァデン。万世橋の交通博物館の横にそれはある。17時から19時過ぎまでやっているという、秋葉原ではちょっと変わった時間帯である。
 で、17時まで日米無線で時間を潰していると、シャッターが閉まってしまった。Σ( ̄□ ̄;;)ガーン
 時間・・・見間違えたかな(-_- )とりあえず、出直して来ますか。

▼ヒロセテクニカル株式会社へ

 M2のネジが切ってあるスペーサがないか、調べに行ってみる。地下を降りていき、ネジ売り場へ行くと、あった!ジュラコンのスペーサを発見!長さは5mm間隔で、5mm〜20mmまであった。どれも42円。
 コイツは使えそうだ・・・改修パーツで使うことを検討しておこう。さて、それ以外にも六角ネジもあった。頭が六角形なので、スパナなどで締める事ができる。
 基本的にネジの締め難い設計はするべきではないが、いざとなったら使えるパーツであることは間違いない。

▼ロボット王国へ

 王様といしかわさんがいないかどうか、見に行ってみるが不在であった。うーん・・・残念。で、前々から買おうと思っていたハンドニブラを購入。これで、また新たな加工ができそうだ。

▼再び、ラジオガァデンへ

 もう一度、足を運んでみると、シャッターが開いており、奥へ行くと・・・あった!現品.comだ!話によると、ここに置いているのは少数なので、予めメールで連絡をして欲しいとのこと。
 まぁ、目的の物はほぼあったので、当初の目的は達成した。なんでも、15時以前は埼玉の方で発送をしており、その後電車で秋葉原へ二時間掛けて来ているそうである。
 そのため、郵便配達の人が来るのが遅れると、秋葉原へ到着するのも遅れるとか。18時頃に行けば確実だと思います。

▼購入した品

 現品.comで購入した品物その1、2cm角のファン。1個100円である。千石でも売っているが、1個1000円もするので、その安さは一目瞭然。5V、0.04Aで動作する。膝とか股関節が非常に熱くなるんで、RCサーボの例冷却に使おうと考えている。お買い得品である。
 現品.comで購入した品物その2。チップ抵抗は1リール100円と、凄く安い。1リールに4000個もチップ抵抗があるので使い切るのに時間が掛かりそうですが、10個100円で買いに行くよりはマシかな。
 で、チップLEDは50で個100円。発光色は緑である。安かったので100個買ってしまったが、これもしばらく使い切ることはなさそうだ。
 こんな感じである。次回は、買う品をメモして、事前にメールをいれてから行こう。

[BACK] [TOP] [NEXT]

Copyright (C) 2005 U-hirohito All rights reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO