TOP > 製作日記 > 6月上旬

下の写真はクリックすると大きい写真が見れます。

今月分を全て見る場合はこちら⇒ CLICK

6月05日 土曜日  タイトル: 過ぎ去りし日々、戻らぬ刻  [結局進まんかった。]

▼祝2万突破

 更新をしなくなって2ヶ月経ちます。で、何時の間にか2万超えていました。どうもありがとうございます。最近レポートやら、レポートやら、レポートやらで手がつけられませんでした。今後もがんばって行きたいと思っています。よろしくお願い致します。m(_ _)m

▼近況ぉ。

 さて、とりあえず最近の近況を・・・ 基本的に進んではいないのですが、何やったかと言うと、次期機体の設計(現在第三案)、PIC(ちと浮気)、リトルバーニングコアの開発(主に半田付け)、H8/3052Fの自作、五号機のマザーボードの作り直し、二足のソフト(OS?)の修正等。

 このうち完成したのが自作H8/3052Fだけです。「秋月で販売しているAKI-H8/3052Fがあるんだから自作の必要ないのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、アレだと少々大きいのでスペースの問題とか出てくるんですよね。
 でも、ピッチ変換基板の下にH8/3052Fに必要な機能を全て収めることができるので、これを利用する手はあり ません。

 自作したH8/3052Fの起動実験は、一応成功なのかもしれないのですが、動作がおかしいです。まずテストと言うことで、日立のモニターデバッガをROMに焼いたんですね。最初、下記のような文が表示されたので、成功だと思ったんですが・・・
 H8/3052 Series Advanced Mode Monitor Ver. 2.2A
 Copyright (C) Hitachi, Ltd. 1995
 Copyright (C) Hitachi Microcomputer System, Ltd. 1995

: 
  
↑電源投入後これが表示され、次にRAMへプログラムを転送するわけです。ところが、電源スイッチのON、OFF繰り返してみると、5回中、3回連続で表示されるのに、残りの二回は表示されないとか、表示されない事態が起こるんですね。ON,OFFの時間とかは関係ないです。  一回でうまく行くとは考えていませんが、目に見えないのでどこが問題かさっぱりです。

[BACK] [TOP] [NEXT]

Copyright (C) 2004 U-hirohito All rights reserved.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO